月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 新刊書籍『自律神経療法の教科書』好評発売中!

秘伝トピックス

新刊書籍『自律神経療法の教科書』好評発売中!

特別記事 合気武術 身体操作/療術

気やエネルギーの領域に踏み込む武道家、必読の療術書!

th_1903Img17555_脚の可動域.jpg今、健康法の分野で最も注目されているキーワードの一つが「自律神経」である。武道でも「平常心」「不動心」を目指すように、どんなときでも自律神経が整った状態を保つことが最強へのカギだろう。戦いに際して、初歩の段階では交感神経優位の戦闘モードが求められるが、高いレベルに至って相手の力とぶつからない技(合気的な技など)を使うには、副交感神経優位のリラックス状態が理想と考えられる。 

th_1903Img17199_エネルキーテスト.jpg
また、護身を考えた場合、現代の日本では暴力を防ぐことより、病気にならないことのほうが重要かもしれない。最近では、人間関係のストレスはもちろん、スマホやパソコンで目や思考を使いすぎて、交感神経優位の状態に偏ってしまっている人が多い。身体と精神のあらゆる不調に結びつくと考えられるのが、自律神経の乱れだろう。
療術家はもちろん、気やエネルギーの領域に踏み込む武道家にも、大きなヒントになる一冊だ。
th_1903Img17566_額の調整.jpg





書籍『自律神経療法の教科書』

  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$

BOOK

"結び"の極意

合気道のすごい戦術
技が100%かかる!

誰が相手でも通用する唯一の方法。

武医同術

難病治療で驚異の実績を上げる
医師も取り入れた武術氣功!

DVD

達人のカラダ作り

高橋佳三教授の【達人のカラダ作り】
あらゆる武術・運動に効くトレーニング法

パワーヨガ入門

映える!痩せる!若返る!!
スペース要らずの全身運動!

淺山一傳流兵法

門弟7千人を誇った江戸時代の一大流派
甲冑兵法を色濃く残す古武道