月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 新刊書籍『"日本泳法"のススメ』8/23発売!

秘伝トピックス

新刊書籍『"日本泳法"のススメ』8/23発売!

特別記事 柔術/体術 身体操作/療術

生きのびるための知恵! 実用的水泳術!!

hn1808_扇諸返し0114.jpg鎧を着て泳ぐ姿や、「横泳ぎ」など、断片的なイメージはあっても、その実体を知る人の少ない"日本泳法"。実は自然の川や海で泳ぐ事を目的に、その土地その地形に応じて発祥、発展を遂げた、優れた伝承文化なのだ。
何と言っても多彩な泳法を擁するのが"日本泳法"の特長。そのそれぞれには、川の急な流れにも対応しやすかったり、浅瀬でも怪我をせずに泳げるものだったり、溺れた者を牽引しやすいものだったりと、それぞれの目的、特長がある。
hn1808_浮身(大の字).jpg実は"日本泳法"最大の使命は"生きのびる"事。そのために一番大事な技術は"水上での休み方"なのだという。「ただ仰向けに浮かんで休む」...これだけの事ができない人は意外に多いのでは? 鎧を着て沈まずにいられる立ち泳ぎの足使いなどは、シンクロや水球でも同じものが用いられていたりする。実用性を追究した結果としてのその技術は一見の価値がある、というよりも知らねば損だ。
hn1808_巻足2.jpg本書では、さまざまな泳法技術の他にも、戦国期にまで遡る歴史や逸話など、その魅力を伝える情報を満載。現実的に水難対策として備えたいという人にも、歴史に興味がある人にも応える、知的好奇心を満足させつつも実益に供する一冊だ。 




関連動画→「速くではなく生き残るための泳ぎ方! "水辺の護身術"日本泳法」
書籍『"日本泳法"のススメ』中森一郎・著

  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$

BOOK

"結び"の極意

合気道のすごい戦術
技が100%かかる!

誰が相手でも通用する唯一の方法。

武医同術

難病治療で驚異の実績を上げる
医師も取り入れた武術氣功!

DVD

達人のカラダ作り

高橋佳三教授の【達人のカラダ作り】
あらゆる武術・運動に効くトレーニング法

パワーヨガ入門

映える!痩せる!若返る!!
スペース要らずの全身運動!

淺山一傳流兵法

門弟7千人を誇った江戸時代の一大流派
甲冑兵法を色濃く残す古武道