月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 書籍『合気の極み』5/31発売!

秘伝トピックス

書籍『合気の極み』5/31発売!

特別記事 合気武術

武術で「無」を悟れば、光の技が使える。究極の合気は光の道となる!

th_image003.jpg武術を極め、合気を極めていけば、どこに辿り着くのか? その一つの答えが示された。
大東流合気柔術光道の錦戸無光総師範は、長年にわたり柔術を学んでいたが、北海道北見で堀川幸道師範の合気に触れた時、衝撃を受けたという。そして、一瞬にして相手の力を奪い取る、その絶技の修得に全精力を注ぐことを決意。
ひたすら厳しい稽古を続け、「無」の世界を探求し瞑想をしていると、ある時、奇跡が。光が飛び込んできて光の体となり、光の技が使えるようになったのだ。すると相手が攻撃する時間すらなくなり、武術を通した解脱の世界に入っていったという。
zero地点.jpg宮本武蔵にしても塚原卜伝にしても、おそらく古の達人たちは皆、ある種の悟りに達していたことだろう。強さを突き詰めていくと、宇宙そのものを、そして神仏の世界を知ることになると本書は教えてくれる。
このような境地の存在が確かにわかること、それ自体に大きな意味があると思える。まずは体を整え心を静め、瞑想から始めよう。


書籍『合気の極み』錦戸無光 著

th_image052.jpgth_IMGP8137.jpg

  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$

BOOK

"結び"の極意

合気道のすごい戦術
技が100%かかる!

誰が相手でも通用する唯一の方法。

武医同術

難病治療で驚異の実績を上げる
医師も取り入れた武術氣功!

DVD

達人のカラダ作り

高橋佳三教授の【達人のカラダ作り】
あらゆる武術・運動に効くトレーニング法

パワーヨガ入門

映える!痩せる!若返る!!
スペース要らずの全身運動!

淺山一傳流兵法

門弟7千人を誇った江戸時代の一大流派
甲冑兵法を色濃く残す古武道