月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 沖縄拳法空手道協会「第一回 黒帯研究会」開催

秘伝トピックス

沖縄拳法空手道協会「第一回 黒帯研究会」開催

ニュース 空手/拳法

当協会では年に一度各道場の門弟が競う大会を開催しておりますが、それについての感想や意見、反省の場からもっと深く空手の意味や理念を掘り下げてそれを共有して交流し、日頃の稽古に活かしていこうという意見がありましたので喜納敏光会長に相談して 今回の集まり「黒帯研究会」が持たれました。

HT1904_FullSizeRender-2.jpg

HT1904_FullSizeRender.jpg一回目の今回は会長が先頭に立って突き、蹴り、受け、体のさばき、いわゆる基礎稽古を行いました、が会長の無駄のない体の動きはまねようと思っても簡単には出来ません。 空手歴60余年の鍛錬によって出るその実力、深さ、味わい深い身のこなしは想像も つかないような長年の鍛錬、努力、稽古の結果の証明であるといわざるをえません。
HT1904_IMG_5560.jpgなるほど!とその場では思ってもいつの間にか忘れてしまったり、自分では気がつかない 体の癖が自己流になったりする事はありがちな事です。空手は基礎鍛錬と型の原型を 継承するために繰り返し繰り返しの稽古の連続であり終わりのない武道であると改めて実感した稽古でした。


HT1904_IMG_5582.jpg参加者からは型や組手について色々な意見がでましたので今後の参考にしたいと考えております。 最後は会長夫妻が家庭菜園で育てた野菜サラダを頂きながら会長が若かりし頃、全沖縄、 全九州、全日本の大会において優勝した快挙、レンガや石をやすやすと割った話、道場にかけ試しにきた輩を何人倒したかの武勇伝、当時の空手家の先生方の色々なエピソード、 そして負け知らずの会長はこわかったと言うオチがついて笑いの内に終了しました。

文◎沖縄拳法空手道協会副会長 喜屋武 徹
  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$

BOOK

"結び"の極意

合気道のすごい戦術
技が100%かかる!

誰が相手でも通用する唯一の方法。

武医同術

難病治療で驚異の実績を上げる
医師も取り入れた武術氣功!

DVD

達人のカラダ作り

高橋佳三教授の【達人のカラダ作り】
あらゆる武術・運動に効くトレーニング法

パワーヨガ入門

映える!痩せる!若返る!!
スペース要らずの全身運動!

淺山一傳流兵法

門弟7千人を誇った江戸時代の一大流派
甲冑兵法を色濃く残す古武道