月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 「沖縄伝統空手シンポジウム」で無形文化遺産登録への取り組み

秘伝トピックス

「沖縄伝統空手シンポジウム」で無形文化遺産登録への取り組み

ニュース 空手/拳法

6月22日、琉球新報ホール(沖縄県那覇市泉崎)において「沖縄伝統空手シンポジウム」(沖縄伝統空手道振興会主催、琉球新報社共催)が開催された。
シンポジウムの内容は、沖縄伝統空手の国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産登録に向けた取り組みについての意見交換で、参加した空手団体や識者、県の関係者が登録実現の意義を共有した。来場者は約350人で、登壇者の意見に聞き入った。
http://www.odks.jp/news/2018/06/21/380/
スクリーンショット(2018-07-03 18.22.17).png

  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$

BOOK

"結び"の極意

合気道のすごい戦術
技が100%かかる!

誰が相手でも通用する唯一の方法。

武医同術

難病治療で驚異の実績を上げる
医師も取り入れた武術氣功!

DVD

達人のカラダ作り

高橋佳三教授の【達人のカラダ作り】
あらゆる武術・運動に効くトレーニング法

パワーヨガ入門

映える!痩せる!若返る!!
スペース要らずの全身運動!

淺山一傳流兵法

門弟7千人を誇った江戸時代の一大流派
甲冑兵法を色濃く残す古武道