月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 新刊書籍『空手の不思議』好評発売中!

秘伝トピックス

新刊書籍『空手の不思議』好評発売中!

特別記事 柔術/体術 空手/拳法

キックボクシングとは違う、空手の武術極意がわかる!

th_1903AW0X6084.jpg2020年の東京オリンピックで新種目に採用され、急激に注目度が高まっている空手。しかし、沖縄で発祥した空手は、あくまでも武術として伝承されてきたものだ。

th_1903AW0X6087.jpgその技は、拳での突き、および蹴りを主体とした印象が強いが、本来は様々な手の形を用い、投げや関節技も含んだ総合武術である。意外だが、元々、上段正拳突きは存在せず、上段(顔面)は指を使って目などの急所を狙い、中段突きは指の第2関節から触れることで、威力を体内に浸透させるという。蹴りは相手の手首を捕らえたうえで肘関節を極め落とすようにも使った。

th_1903AW0X6297.jpg大正時代以降、沖縄から本土に伝わる際に多くの技の意味が誤解され、本来の技が失われてしまったのである。

沖縄古伝剛柔流拳法の「型」に込められたシンプルかつ実戦的な極意には、上級者でも目からウロコが落ちる。オリンピックを前に、空手の雑学としても気軽に楽しめる1冊だ。th_1903AW0X6533.jpg


書籍『空手の不思議』

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

意識ヨーガ

自分の体と動きを観察するだけで、
いつも冷静に考え、行動できる!

本当に強くなる"一人稽古"

ジャンル問わず!
達人たちはみな、“型稽古”で達人になっている!

DVD

崩して極める五つのコツ

古武術・合気柔術で悩んでいる方へ。
力任せの技ではない、形だけの稽古ではない。
技を掛けられる人は出来ている「共通の動き」があります。

実戦!なぎなた入門【応用編】

競技なぎなたは、女子だけのものにあらず!
男子のための指南DVD、待望の第二弾!