月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 新刊書籍『筋力を超えた「張力」で動く!』好評発売中!

秘伝トピックス

新刊書籍『筋力を超えた「張力」で動く!』好評発売中!

特別記事 合気武術 柔術/体術 身体操作/療術

合気柔術の動きのコツが「マイム」でわかる!?

スポーツや格闘技の世界では、大きな力を出すために筋力トレーニングを行うのは今でも常識だろう。しかし武術の世界では、そもそも相手が体格的に遥かに勝っており、自分より若くて体力があることを前提にして、それでも負けないための身体技法の叡智がある。ただし、それらは言語化されず、極意として秘する傾向がある。

th_1903IMGP9918.jpgそのような動きの極意は、必ずしも武術だけの専売特許でもなく、他分野でも同様の身体技法に行き着くことはあるようだ。本書著者のJIDAI氏は、言葉を用いない身体表現「マイム」の追求から、筋力を超えた力に気づき、誰にでもわかりやすい説明に成功している。

「気」というつかみどころのない表現をせず、「エネルギー」といい、それは身体th_1903zu04.jpgの「すきま」を流れるというのは画期的な見方ではないだろうか。実践方法も明快で、「張力」(相反する力)を意識すれば、「すきま」を潰さずエネルギーが通る動きができるという。

th_1903秘伝原稿5 押し上_トリミン.jpg武術、特に合気柔術に通じる、最少の力で最大に作用する力の出し方と相手に反応されない力みのない動きがカンタンに学べる。武術書でいまいち理解できなかった人も、これならピンとくるはずだ!


書籍『筋力を超えた「張力」で動く!』

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

即効回復のための「ケガ学入門」

“コンセプト”が間違ってると治るものも治らない!

意識ヨーガ

自分の体と動きを観察するだけで、
いつも冷静に考え、行動できる!

DVD

ロシアの護身格闘術 システマ超入門

年齢・運動経験は不問。
困難な状況でも生き残るための体の心の訓練法です。

体の仕組みを使う全介助技術集

力ではなく、使うのは「体の仕組み」です。
ですから「腕力のない女性」でも、大きな人を持ち上げられます。