月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 【DVD】実力派の女流剣士たち! 理に適った美しい技 3/28発売

秘伝トピックス

【DVD】実力派の女流剣士たち! 理に適った美しい技 3/28発売

特別記事 剣術/居合/刀剣

肩甲骨の使い方、膝の抜き、入り身の捌き......
筋肉に頼らない、先人たちが磨き続けた日本武術の極み!

KA_ISO_1Dh1a.jpg辻月丹を流祖として江戸時代に1,000人以上もの門人を擁した著名剣術・無外流。故池波正太郎先生の小説に登場することでも知られるこの流儀は残念ながら幕末に途絶えました。その伝書を研究・実践しているのが、本DVDの居想無外流。「剣術の面白いところは、徒手の武術に比べ体格差が出ないところです」「女性であってもきちんと剣を扱えていれば、かなり重い打ちができます」と関戸光賀宗家。

KA_ISO_1Dh1c.jpgその言葉通り、指導助手としてご協力いただいた二人の女性門徒(本間夢雪師範と深谷真紀師範代)の剣は、しっかりとした全身の捌きで放つ鋭いもの。著名動画サイトで多くの海外愛好家も称賛する技は、体の構造に沿った、女性でも無理なく実践出来る合理的身体操作でした。


関連動画→「関戸光賀/力ではなく技を磨く! 居想無外流の極められし古流の剣術」
DVD『古流の剣術 現代に蘇る、極められた技』


ISO1Dh4a.jpgISO1Dh4b.jpgISO1Dh4c.jpgISO1Dh4d.jpgISO1Dh4e.jpg


  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。