月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 特別企画展「日本のオリンピック・パラリンピック~大会を支えた人々~」開催中!

秘伝トピックス

特別企画展「日本のオリンピック・パラリンピック~大会を支えた人々~」開催中!

ニュース 剣術/居合/刀剣 柔術/体術 現代武道 空手/拳法 身体操作/療術

ギャラリー/特別展示.jpg 開催まであと1年となった東京オリンピック・パラリンピック競技大会。東京で二度目となる開催に先立ち、千代田区の昭和館で特別企画展「日本のオリンピック・パラリンピック~大会を支えた人々~」が開催中!
 昭和館は昭和10年頃から昭和30年頃までの国民生活上の労苦について、歴史的資料・情報を収集、保存、展示し、次世代の人々にその労苦を知る機会を提供する国立の施設。東京方面の修学旅行や社会科見学、校外学習の訪問先として知られる。
 本展は開館20周年の記念行事として企画された東京2020公認プログラムとなる。昭和15(1940)年に予定されていたにもかかわらず、戦争の影響で中止になった幻のオリンピック東京大会、昭和39(1964)年に開催されたオリンピック東京大会、そしてこのオリンピック終了後に開催されたパラリンピック東京大会などについて、誘致や開催に尽力した人々の軌跡を中心に紹介する。
 会期中のイベントとして▽オリンピックに関する紙芝居上演会(3月23日)▽昭和39年パラリンピック東京大会に語学奉仕団として参加した人のミニ講演会(3月30日)▽担当者による展示解説(3月24日、4月7日、27日)等を行う。会場は昭和館3階の特別企画展会場で10時から17時30分(入場は17時まで)。休館日は毎週月曜日。ただし4月29日と5月6日は開館。入場料無料。ただし常設展示室入場は高校生以上有料。


問い合わせ
 Tel03・3222・2577 FAX03・3222・2575(10時~17時30分)
 URL=http://www.showakan.go.jp

  • SP:腱引き$
  • SP:星道$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

極めた真の空手へ!

70代で最も強くなれる!
“柔の術理”を含む究極の空手

自律神経療法の教科書

あらゆる療術家が取り入れやすいメソッド!

DVD

極意!合気投げ

もっとも実戦的と言われる<合気投げ>の極意を
石橋師範がついに公開!

合気道を究めよう 第一巻

強く美しい武道の動きを学びたい方へ。

しなやかな動きと技の可能性を探究したい方へ。

Facebookフォロワー数11万人以上の人気合気道家、初の技法集です。