月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 空手の日 記念演武祭 @ 沖縄県国際通り 

秘伝トピックス

空手の日 記念演武祭 @ 沖縄県国際通り 

ニュース 空手/拳法

10月25日は「空手の日」
2400人もの空手家が那覇市国際通りで一斉演武!

KH_IMG_2516.jpg「空手の日 記念演武祭」(主催:沖縄県、沖縄県議会、沖縄伝統空手道振興会)が10月28日(日)、沖縄県那覇市国際通りで開催された。沖縄空手の流派が一同に集まり、合同の型を一斉演武した。

この日、空手の日検討委員会の島袋善保委員長の指揮の下、約2400人の空手家たちが、子供から大人まで合同で「普及型1」と「普及型2」を披露し、観覧に訪れた約2万人の人たちとともに大変な盛り上がりを見せた

KH_IMG_2551.jpgかつて手(ティ)や唐手(トウディ)と呼ばれていた琉球の武術を、空手の大家たちが集まり「空手」との呼び方で統一したのは、1936年10月25日のこと。この日を記念し、沖縄では10月25日を「空手の日」として、毎年さまざまな催し物が開催されている。

 
(写真提供:沖縄拳法副会長 喜屋武徹師範)

喜屋武先生2.jpg 

  • 腱引き$
  • 星道$
  • 神野織物$
  • 中達也DVD$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

ツボがある本当の意味

“ツボの使い方”が変わる!

空手の命 〜「形」で使う「組手」で学ぶ〜

だからKARATE は世界に!
沖縄古伝の術理で全てがわかる

DVD

那覇手の「三戦」

剛柔流の基礎にして極意!
競技や分解の影響を排除してきた
那覇手の名門道場が継承する伝統空手の型「三戦」を学ぶ!

インドの秘宝 ムドラの手引き

全身の活性化と集中力のアップ! ムドラに秘められた意味と効果を丁寧に解説