月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > NPO法人神戸太極拳協会名誉顧問 郭福厚老師、御逝去

秘伝トピックス

NPO法人神戸太極拳協会名誉顧問 郭福厚老師、御逝去

ニュース 中国武術

th_郭福厚.jpg中国における太極拳の歴史・理論研究の第一人者であり、NPO法人神戸太極拳協会名誉顧問を務められていた郭福厚老師が、令和元年(2019)11月27日(水)にご逝去されました。

郭老師は1923年に山東省で生まれ、孫禄堂老師の直弟子である李玉琳老師に拝師。1957年に中国で開催された全国武術観摩大会で太極拳金賞を獲得。58年には全国武術運動会で太極拳と太極剣の2種目のチャンピオンに輝きました。太極拳(楊式・孫式)、武当剣、八卦掌、形意拳等の諸技に精通する他、推手にも優れ、各種太極拳、内家拳の理論にも深い造詣をお持ちでした。日本にも招聘され、その指導と演武は好評を博し、生前は『武藝』や『月刊秘伝』にもご登場頂きました。謹んで御冥福をお祈り申し上げます。また郭老師の多大なる功績を今一度振り返るべく、月刊秘伝2020年3月号(2020年2月14日発売)にて追悼企画を組ませて頂きます。


関連DVD⇒『伝統 孫式太極拳』
     『推手鍛錬秘訣 第1巻第2巻第3巻』

  • SP:BUDO JAPAN$
  • SP:電子書籍$

BOOK

「動き」の天才になる!

力みなく、エネルギーを通す、
最大効率の身体動作を学ぶ

柔らかい空手

水のごとき“柔らかさ”!
水風船のごとき全身連動!!

DVD

首里手・泊手のナイハンチ

那覇手剛柔流空手で解く【首里手・泊手のナイハンチ】
実戦の勇・本部朝基に見る沖縄空手の超接近技法

古武術は美しい

表裏が一体となった技
合理性を追究した、身体の芸術を身につける