月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 6月16日(土)達人・塩田剛三の直伝稽古「黒帯会」再現!

秘伝トピックス

6月16日(土)達人・塩田剛三の直伝稽古「黒帯会」再現!

ニュース 合気武術

6月16日(土)、浦安市中央武道館で、達人・塩田剛三が直接指導を行った合気道養神館「黒帯会」を、現・合気道養神館主席師範でもある安藤毎夫師範(養神館合気道 龍 主宰)が再現する!

sub_yoshinkan.jpg昭和50年代より、その存命中、塩田剛三館長の直接指導の元、合気道養神館の中で連綿と続けられていた、黒帯だけが参加を許された「黒帯会」。厳格な基本動作を設定することで知られた同会で、さらにそこからどのようにして「技」を生み出すべきなのか? その多大なヒントを生み出した黒帯会は、受講者のみならず、塩田館長自身をも若年期の鋭く鋭利な技法から晩年にみせた柔和な崩しを主体とした技法へと変革されていったと言われる。

そんな伝説の黒帯会の稽古を、その内弟子として長年薫陶を受け、現在、養神館主席師範を拝命する安藤毎夫師範が再現。技法の深奥に流れる原理原則を丁寧に指導する特別公開セミナー「達人への道」が実現されることとなった。

「合気道の基本技が出来る方」であれば、流派・団体は問わず誰でも参加できるこの貴重な機会に、是非、達人技造成の現場を体感してみていただきたい。

※詳細・参加申し込みは、右の特設ページにアクセスしてください!=http://webhiden.jp/live_seminar/yoshinkan/

  • 極真会館 六本木道場$
  • 筋整流法$
  • グレートジャーニー$
  • 中達也DVD$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

実録 柔道対拳闘(ボクシング)

「アントニオ猪木 VS モハメド・アリ戦」
より遥か前、明治・大正期に
“最強” を求めるロマンは幕を開けていた!

空手の合気 合気の空手

空手は打突のみにあらず。
沖縄古伝の型に見る、
柔らかな掌の操作と「力抜き」!

DVD

システマ 最強のポジショニング

日本初! システマトレーニングキャンプの映像化。
さらに超貴重なシステマ式水中訓練“ウォーターワーク”も収録!

古流の剣術

肩甲骨の使い方、膝の抜き、入り身の捌き……。
著名動画共有サイトで4,000人以上が高評価! 海外の愛好家も絶賛!
筋肉に頼らない、日本武術の先人たちが磨き続けた、優れた剣術技法を丁寧に解説。