月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 【訃報】小野派一刀流 笹森建美宗家、逝去

秘伝トピックス

【訃報】小野派一刀流 笹森建美宗家、逝去

ニュース 剣術/居合/刀剣 古武術/伝統武器術

去る8月15日(火)、17時50分に小野派一刀流剣術第十七代宗家である笹森建美宗家が、予てよりの御闘病の末、安らかに天へ召されました。享年84歳。
葬儀は、禮樂堂において親族、関係者のみを対象とした葬儀を行った後、後日、改めて一般弔問を受け付ける告別式が開かれる予定。
牧師であり、日本伝統剣術の宗家という西洋と東洋の精神文化を一身にまとい、小野派一刀流の剣理の一つである事理一致を体現する教養人として、武道界においても広く知られた笹森宗家の御冥福を心よりお祈り申し上げます。


笹森宗家は昭和8年(1933)、小野派一刀流先代宗家であり、国会議員なども歴任された笹森順造の三男として青森県に生まれる。幼少より父順造より小野派一刀流に加え、神夢想林崎流居合、直元流大長刀を学び、昭和31年には神夢想林崎流、直元流の一子相伝(唯受一人皆伝)を受ける。昭和50年、小野派一刀流免許皆伝、徹上徹下免状、折紙認添状を受領し、教会「禮樂堂」堂主となる。早稲田大学第一文学部哲学科卒の後、青山学院大学文学部キリスト教学科に学んで卒業後、米国へ留学。宗教教育学修士、名誉神学博士を受領。ニューヨーク日米合同教会牧師を務めた後、昭和44年に帰国。青山学院中等部、女子短期大学、大学の宗教主任教員・講師を歴任し、駒場エデン教会牧師として務める傍ら、武術家として道場指導を手がけて多くの門人を育成した。


笹森建美宗家が「月刊秘伝」に最後に登場いただいた2016年9月号の記事をアーカイブとして公開します。記事はこちらからダウンロードしてください。
また、DVD作品から生前の笹森宗家の姿を見ることができる動画を下記の動画ページにアップしました。
http://webhiden.jp/gallery/movie/post_113.php
http://webhiden.jp/gallery/movie/post_114.php


DVD『一刀流極意』

DVD『小野派一刀流剣術』

th_DSC_0090笹森宗家.jpgth_木刀正眼突きつけ0060.jpg

  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$

BOOK

"結び"の極意

合気道のすごい戦術
技が100%かかる!

誰が相手でも通用する唯一の方法。

武医同術

難病治療で驚異の実績を上げる
医師も取り入れた武術氣功!

DVD

達人のカラダ作り

高橋佳三教授の【達人のカラダ作り】
あらゆる武術・運動に効くトレーニング法

パワーヨガ入門

映える!痩せる!若返る!!
スペース要らずの全身運動!

淺山一傳流兵法

門弟7千人を誇った江戸時代の一大流派
甲冑兵法を色濃く残す古武道