月刊秘伝WEB HOME > DVD > 空手道志道館 沖縄小林流の真髄 第2巻 ナイハンチ編

DVD

空手道志道館 沖縄小林流の真髄 第2巻 ナイハンチ編

ご購入はこちら

定価
5500円
指導監修
宮城毅
収録時間
76分
[目次]


型から学ぶ首里手の本質!
絶大なる速さと力、自在な体捌きを学ぶ!

沖縄空手道三大流派のひとつ?小林流空手道。近代空手の大家・糸洲安恒翁の高弟であった知花朝信翁を流祖とするこの流派の特徴は伝統的な体の使い方(チンクチ、ガマク、ムチミ)による絶大なる速さと力、自在な体捌きにある。当DVDではこの空手道の真髄を二巻に渡り丁寧に解説。

収録内容

■ナイハンチ─その性格と特徴を学ぶ
●初段型─攻撃を捌き懐へ入る技法
○初段型/解説
○初段型/応用組手(攻撃を捌いての踏込蹴り〈1.下段払い→ナイハンチ受け→踏込蹴り→肘当て 2.下段払い→踏込蹴り→諸手受け〉 変化技で捌き懐へ入る〈1.下段払い→二本中段外受け 2.下段払い→諸手揚げ受け〉 攻撃を捌いての投げ技〈下段払い→諸手揚げ受け→足払い投げ技〉)
●二段型─変化・応用の技法
○二段型/解説
○二段型/応用組手(自由自在に技を展開する〈下段払い→肘揚げ受け→抑え技上中段突き〉 相手を崩し攻撃を封じる〈下段払い→ナイハンチ二段蹴り→封じ肘当て技〉 最後に投げ技を使う〈下段払い→二本中段外受け→足払い投げ技〉)
●三段型─攻撃に対する型の各種応用技法
○三段型/解説
○三段型/応用組手(攻撃を横に捌き懐に入る〈下段払い→横前屈立→中段外受け→上中段突き技〉 最後に投げ技を使う〈添え手下段払い→添え手中段外受け→添え手掬い投げ技〉)

■拳足の使い方─突き刺すように攻撃する
○拳の使い方(正拳の使い方 裏拳の使い方 立拳の使い方)
○足の使い方(爪先の使い方 踵の使い方 甲の使い方)
○試割り(吊るし正拳の試割り 吊るし裏拳の試割り 小拳の試割り)

著者プロフィール

宮城毅


1946年生、沖縄県出身。範士九段。剛柔流空手を学んだ後、16歳で松林流空手を学ぶ。20歳の頃、アルゼンチンに渡航、空手道場を開く。ここで宮平勝哉師範の小林流空手に出合い入門、以降道場で指導しつつ沖縄とアルゼンチンを往復し宮平師範の元で学ぶ。現在は沖縄小林流空手道志道館東京本部館長として後進の指導に当たっている。


  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$

BOOK

"結び"の極意

合気道のすごい戦術
技が100%かかる!

誰が相手でも通用する唯一の方法。

武医同術

難病治療で驚異の実績を上げる
医師も取り入れた武術氣功!

DVD

達人のカラダ作り

高橋佳三教授の【達人のカラダ作り】
あらゆる武術・運動に効くトレーニング法

パワーヨガ入門

映える!痩せる!若返る!!
スペース要らずの全身運動!

淺山一傳流兵法

門弟7千人を誇った江戸時代の一大流派
甲冑兵法を色濃く残す古武道