月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 早慶柔道対抗戦の模様を月刊秘伝3月号に掲載します

秘伝トピックス

早慶柔道対抗戦の模様を月刊秘伝3月号に掲載します

ニュース 現代武道

昨年11月17日(土)、講道館7階大道場で早慶柔道対抗戦(男子70回、女子1回)が開催されました。
この早慶柔道対抗戦は昭和15年に第1回が開催され、途中戦争のための中断をはさみながら、70回まで続けられてきた伝統ある大会です。
この大会の大きな特徴としては、国際大会などで用いられているIJFルールではなく、講道館ルールが採用されていること、また、20人対20人の勝ち抜き戦で雌雄を決することがあげられます。
なお、今大会から、女子(5対5の星取り戦)の対抗戦も行われ、新たな歴史が刻まれました。
こちらの早慶柔道対抗戦の模様は、講道館ルールで行われる意義を論じる形で、月刊秘伝3月号(2月14日発売)に掲載します。
ぜひ、ご覧ください。
th_早慶戦DSC_7376加工.jpg

  • SP:武蔵$
  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • SP:星道$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

すぐできる! すぐ効く!「動き」のトリガーポイント

不快な痛みを取り除き、
筋肉本来の最高のパフォーマンスを発揮!

触れるだけでカラダの奥が動き出す!

触覚刺激だけ!
0秒で起きるカラダの奇跡!!

DVD

型と組手と鍛錬【下巻】

宮城長順・八木明徳の系譜、
当時の技そのままを継承する名門道場の型を学ぶ!

次世代の鍼灸論【整動鍼(せいどうしん)】

医療機関による研究・臨床も行われている新しい鍼灸理論。
人体の連動パターンを使って動きを整えていきます。