月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 早慶柔道対抗戦の模様を月刊秘伝3月号に掲載します

秘伝トピックス

早慶柔道対抗戦の模様を月刊秘伝3月号に掲載します

ニュース 現代武道

昨年11月17日(土)、講道館7階大道場で早慶柔道対抗戦(男子70回、女子1回)が開催されました。
この早慶柔道対抗戦は昭和15年に第1回が開催され、途中戦争のための中断をはさみながら、70回まで続けられてきた伝統ある大会です。
この大会の大きな特徴としては、国際大会などで用いられているIJFルールではなく、講道館ルールが採用されていること、また、20人対20人の勝ち抜き戦で雌雄を決することがあげられます。
なお、今大会から、女子(5対5の星取り戦)の対抗戦も行われ、新たな歴史が刻まれました。
こちらの早慶柔道対抗戦の模様は、講道館ルールで行われる意義を論じる形で、月刊秘伝3月号(2月14日発売)に掲載します。
ぜひ、ご覧ください。
th_早慶戦DSC_7376加工.jpg

  • カタカムナセミナー$
  • 神野織物$
  • 武蔵ツアー$
  • グレートジャーニー$
  • 中達也DVD$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

都市と瞑想

喧噪生活の中でこそ、行なえる、行なうべき瞑想。

ゲームの極意が武術の秘伝

GAME×武術
世界レベルのゲーマーから武道の達人に!?

DVD

丹田を作り、鍛える。

体幹トレーニングでは極められない、肉体と精神のコア作り!
本当の意味でハラをくくり、ハラを決めれば、本来の力が発揮できます。

システマ 崩しのメカニズム

システマは精神を養ってから動き方を学ぶんです
システマ創始者 ミカエル・リャブコ

練習体系がしっかりしているところがいいですね
プロ格闘家 菊野克紀