月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 新刊書籍『できる! 使える! 合気上げ』有満庄司・著 1/25発売!

秘伝トピックス

新刊書籍『できる! 使える! 合気上げ』有満庄司・著 1/25発売!

特別記事 合気武術

「掴まれた手を上げる─」。その秘められた極意を知り、簡単にマスター!

thc_IMG_0205.jpg合気系の武術家はもちろんだが、武術を志す全ての人にとって、「合気上げ」は最もシンプルにして極意となる技法だろう。単純な腕力を超えた武術的な力を出すうえでの根本だからだ。どんなに強く手首を押さえられても、その手を楽に上げて相手の重心を浮かせてしまえば、あとは投げるも固めるも容易となる。
thc_IMG_9218.jpg合気上げは「剣の振り上げ動作を無刀で行うこと─」。合気錬体会初代総師範・吉丸慶雪先生は、木刀を構えた佐川幸義先生(吉丸先生の師)の手を押さえても軽く上げられ、合気上げの原型と悟ったという。
今回の書籍では、吉丸先生の後を継ぐ有満庄司師範が、合気上げ習得のコツ、佐川派大東流の秘伝「力封じ」などを惜しみなく公開。さらに、合気上げと対をなして「剣の振り下ろし動作」となる合気下げにも注目し、解説する。

一冊まるごと合気上げ(&合気下げ)習得に特化した画期的な一冊、これは必読だ!


書籍『できる!使える!合気上げ』有満庄司・著

thc_IMG_5013サムネイル.jpg






  • 腱引き$
  • 星道$
  • 神野織物$
  • 中達也DVD$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

ツボがある本当の意味

“ツボの使い方”が変わる!

空手の命 〜「形」で使う「組手」で学ぶ〜

だからKARATE は世界に!
沖縄古伝の術理で全てがわかる

DVD

那覇手の「三戦」

剛柔流の基礎にして極意!
競技や分解の影響を排除してきた
那覇手の名門道場が継承する伝統空手の型「三戦」を学ぶ!

インドの秘宝 ムドラの手引き

全身の活性化と集中力のアップ! ムドラに秘められた意味と効果を丁寧に解説