月刊秘伝WEB HOME > 達人に聞く、達人に触れる、達人に学ぶ…。日野晃先生 達人のワークショップ

古式腱引き最後の伝承者・小口昭宜が直接指導!

即時戦闘の場を常に意識したという古の武士たち。
彼らが備えていた「怪我」への危機管理は、医療の発達した現代とは違い、即、生死に関わりかねない重大ごとであった。そんな武士たちが育んだ「怪我への知恵」を現代的解釈のもとに整理した「腱引きのケガ学」。
ケガに対して新たな認識を促すために、本誌連載の記事のなかでも反響の大きかった腰痛へのアプローチ(2018 年11・12 月号掲載)を実践するための講座を行います。

ひとつでもピン!と来る方、是非ご参加ください!

◎既存の“腰痛施術”に疑問のある人
◎周囲の人の腰痛をどうにかしてあげたい人
◎人体の仕組みを違う角度から検証したい人
◎新たな療法として「腱引き」を知りたい人

講座内容(予定)

第1部(10:00~13:00)

■今までとは違う腰痛概論
■日本人の智恵とは何か
■筋肉・筋膜から筋束調整へ


― 休憩(13:00~14:00)―


第2部(14:00~17:00)

■急性腰痛(ギックリ腰)の施術
■腰を捻ったギックリ腰の施術
■腰を調整する運動指導
■大腰筋膨張度検査と大腰筋調整



小口先生からのメッセージ

驚異の施術「筋整流法 腱引き療法」とは

開催概要

【日 程】9月7日(土) 10:00~17:00
【会 場】アザラシ道場(東京都杉並区)
     *京王井の頭線「富士見ヶ丘」駅より徒歩3分
【受講料】20,000円(税別)
【定 員】20名 *定員に達し次第締切





■講師:小口昭宣 Oguchi Akinobu

古式腱引き療法の最後の伝承者。29歳のときに腱引きと出合い、その効果に驚き入門。その後、約20年間に延べ3万人以上を無償で施術しながら、伝統の技法を整理・理論化して「筋整流法」として確立。
現在、新たな伝承者の育成に尽力し、徳島大学・モンゴル健康科学大学とともに、伝統療法の医学的効果に関する共同研究に取り組んでいる。



お申込み方法

↓↓弊社HPよりお申込みの場合はこちら↓↓

order


●お電話にて TEL:03-3469-0135 (平日10:00〜18:30)

●ファックスにて FAX:03-3469-0162(24時間受付)

セミナー名、ご参加人数、ご住所、お電話番号をご明記の上、上記番号までファックスを送信ください。受付後、弊社セミナー担当よりご連絡の上、受講票、会場地図などの資料をお送りさせていただきます。セミナー料金は送付資料をお受け取りの際に代引きとなります。

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

空手の不思議

本来は…上段正拳突きは存在しない?
蹴りは関節技として使う?

極めた真の空手へ!

70代で最も強くなれる!
“柔の術理”を含む究極の空手

DVD

合気道を究めよう 第二巻

強く美しい武道の動きを学びたい方へ。

しなやかな動きと技の可能性を探究したい方へ。

「観れば真似したくなる」「動きが奇麗で分かりやすい」と大評判の合気道DVDの第二巻です。

一ヶ条を極める!

一ヶ条(一本捕・一教)という大東流の「核心」技法、
さらには一刀流からの応用を会得する!