月刊秘伝WEB HOME > お知らせ > 月刊秘伝2016年10月号(9月14日発売)に関するお詫びと訂正

年別で探す

カテゴリー別で探す

お知らせ

月刊秘伝2016年10月号(9月14日発売)に関するお詫びと訂正

月刊秘伝10月号(2016年9月14日発売)P56掲載の情報について誤りがございました。下記のとおりに訂正いたします。
読者ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

【訂正箇所】
P16 (誤)「"モダン・アーニス"とは!? 1960年代後半にレイミー・プレサス師(×左写真)が創始、フィリピン各地の武術の様々な技法を取り入れて近代化・体系化し、世界中に支部を持つ最大のアーニス団体。現在では、多くの大学や公立学校の体育授業や、米海兵隊や各国の軍や警察にも取り入れられている。×右写真はレイミー師の弟で、モダン・アーニスの始祖の一人であるアーネスト・プレサス師。」
また、レイミー・プレサス師(右)とアーネスト・プレサス(左)の写真上に掲載のアルファベット表記(Remy Amador Presas、Ernest Presas)を逆としてしましました。
(正)「"モダン・アーニス"とは!? 1960年代後半にレイミー・プレサス師(○右写真)が創始、フィリピン各地の武術の様々な技法を取り入れて近代 化・体系化し、世界中に支部を持つ最大のアーニス団体。現在では、多くの大学や公立学校の体育授業や、米海兵隊や各国の軍や警察にも取り入れられている。 ○左写真はレイミー師の弟で、モダン・アーニスの始祖の一人であるアーネスト・プレサス師。」

また、レイミー・プレサス師(右)とアーネスト・プレサス(左)の写真上に掲載のアルファベット表記(Remy Amador Presas、Ernest Presas)を逆としてしましました。正しくは、左写真【Ernesto Presas】、右写真【Remy Amador Presas】です。

↓↓↓↓↓(訂正後写真)↓↓↓↓↓
056-061東南アシ?ア武術フェスタ訂正.jpg
  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。