月刊秘伝WEB HOME > フォト&動画ギャラリー > フォト > 柔剣雷心会 第十回演武会

動画・フォト別で探す

カテゴリー別で探す

フォト&動画ギャラリー

柔剣雷心会 第十回演武会

PHOTO 剣術/居合/刀剣 古武術/伝統武器術 現代武道
さらに見る

柔剣雷心会 第十回演武会

期日◎20151115日(日)16時半~18

場所◎東京・町屋「ムーブ町屋」大ホール

主催◎古武道 柔剣雷心会


第一章

「居合」(上級者による居合)、「剣術 雷龍剣」(剣術の激しいやり取り)、「杖舞」(女性らしい杖によるユニゾン)

第二章

「剣術 初伝」(基本的な剣術の型)、「居合 集団」(初動を消したリーダーに合わせる集団演武)、「棒術」(六尺棒を自在に)、「組杖」(杖対杖の攻防)

第三章

「居合 一」(それぞれの型合わせ)、「居合 二」(若手男子がエネルギッシュに)、「居合 三」(中級者による居合)

第四章

「小太刀・二刀」(短い得物による誘い)、「薙刀」(あたかも短い得物のように)、「剣術 中伝」(中級者による剣術)

第五章

「TSURUGI」(武術、能、ダンス、音楽、そして影絵のコラボレーション)

第六章

「居合」(上級者による居合)、「連杖」(流れるような美しさ)

第七章

「奏者紹介」(会場での鼓、尺八、和太鼓奏者たちの紹介)

第八章

「柔術」(受け入れることでつながる武)、「杖舞」(若手男子の雄壮な杖)、「上級杖舞」(上級者による上の舞い)

第九章

「招待演武 一」(ヨーロッパで活躍するMASATO MATUURA師による演武)、「招待演武 二」(圧倒的剣速で知られた修心流居合術兵法修心館、町井勳館長の演武)、「組居合」(動き即終わる、瞬速の世界)、「剣術 上伝」(上級者同士の剣術演武)、「剣術 奥伝」(微細さと激しさの同居する剣術の真髄)、「居合」(永野勝代表による「龍笛」とのコラボ演武)

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。