月刊秘伝WEB HOME > フォト&動画ギャラリー > 宮平保師範【相手に貼りつき、反撃の距離をなくす】粘勁の技を解説

動画・フォト別で探す

カテゴリー別で探す

フォト&動画ギャラリー

宮平保師範【相手に貼りつき、反撃の距離をなくす】粘勁の技を解説

MOVIE 中国武術 空手/拳法

中国武術の代表的な攻撃法「劈打」の応用として点穴(急所攻撃)→摔法(投げ技)に入ります。
相手の防御反応(抵抗)が出た場合、対抗せずに、動きに貼りついて崩します。

この貼りつく技術を「粘勁」といいます。

 


関連DVD【戦う!中国武術】戦闘の歴史が磨き上げた強さ
関連記事『秘伝2019年9月号(8/16発売)』
関連動画『宮平保が指導する歴史が磨き上げた中国武術の強さ

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。