月刊秘伝WEB HOME > 行事ガイド > 合気道隼 特別講習会

過去行事&セミナーレポート一覧

カテゴリー別で探す

WEB秘伝ピックアップ

行事ガイド

合気道隼 特別講習会

合気武術 現代武道
行事案内

「実戦では、合気道は当身が七分、投げが三分である」合気道開祖の植芝盛平先生は、実戦においては当身が有効であり、その重要性について語られています。身体中のあらゆる部分で当身をおこなった合気道の達人、塩田剛三先生。その当身の技法とは、一体どのようなものであったのか? 今回の「合気道隼 特別講習会」では「実戦で役立つ合気道の当身技法」について、剛三先生の内弟子であった千野進師範が解説します。

開催日時

2021年3月20日(祝・土)春分の日 15:30~17:00
対象:中学生以上(スポーツ・武道の未経験者可)
講習会の受講を希望される方は、(① 氏名 ② 所属 ③ 現在の段級位 )を明記のうえ、メールにてお申し込みください。※お申し込みの締め切りは、講習日の2日前までとさせていただきます。

開催地

〒202-0012 西東京市東町2-4-13
西東京市武道場(柔道場)2階
TEL042-421-0606

費用
6,000円(隼会員2,500円)

詳細情報

団体名
合気道隼
代表者名
千野進
申込・問合せ先
https://www.aikido-hayabusa.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/
HPアドレス
https://www.aikido-hayabusa.com/

過去行事&セミナーレポート一覧

カテゴリー別で探す

  • 筋整流法協会$
  • 電子書籍$
  • 広告募集$
  • BUDO JAPAN$

BOOK

一点全集中!手裏剣術で開眼

手裏剣で“予知能力”が養われる!?

脱力のプロが書いた!「動き」の新発見

読んだ瞬間から、動きが変わる!
“目からウロコ”の身体操作の知恵

DVD

本当のナンバ歩き

誤解されてきた「ナンバ歩き」の“本当”を学ぶ
画期的DVDの登場!

新隂流剣術 参學圓之太刀編

日本を代表する剣術の極意とは—
最も自由で自然な技を学ぶ

塩田剛三の合気道

植芝盛平、塩田剛三が理想とした
老若男女、誰にでもできる合気道