月刊秘伝WEB HOME > 行事ガイド > 極真空手セミナー

WEB秘伝ピックアップ

行事ガイド

極真空手セミナー

空手/拳法
行事案内

今、甦る大山道場の空手
近年の空手は試合を重視し稽古時間の大半をそれに費やしている。本来空手は武器術、突き蹴り、崩し、投げの全てを稽古し、同じ理で行われる。空手が目指す体格差の克服や加齢に抗する術も同じ理の中にある。その理の習得に必要な事は全て先人の遺した型や基本の中にある。
試合用の稽古、競技用の型では習得することの出来ない本来の空手の技術を今ここに公開。

開催日時

2014年9月7日(日) 13時30分~16時30分(受付13時〜)
◎間合いと空間の操作(視覚で操る。触覚で操る。)
◎立ち方(強い姿勢を学ぶ。)
◎各種技法紹介
相手に掴まれた時。
皮下の筋肉の連動で動かす。
片手の場合、両手の場合。
(着衣)両袖を掴まれた時。
◎顔面の攻防とサバキ
◎空手の投げの要諦
◎効かせる突きを学ぶ(拳一個分で効かせるフック。プロテクターを徹す突き)
◎蹴りの基本(薙ぎ倒すローキック、効かせるローキック、ローキックの防ぎ方(受け方ではない)

開催地

BumB東京スポーツ文化館 柔道場(団体貸切)
(最寄り駅:JR京葉線、東京メトロ有楽町線、りんかい線「新木場」駅下車、徒歩10分)

費用
6000円

詳細情報

団体名
極真会館 関西総本部 事務局
代表者名
園田
申込・問合せ先
kyokushinsonoda@yahoo.co.jp
HPアドレス
https://atnd.org/events/53884
  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。