月刊秘伝WEB HOME > 行事ガイド > 連続公開稽古「武士道場」

過去行事&セミナーレポート一覧

カテゴリー別で探す

WEB秘伝ピックアップ

行事ガイド

連続公開稽古「武士道場」

剣術/居合/刀剣
行事案内

城下町弘前の仲町(なかちょう)は、弘前藩士たちが住んでいた街で、いまも複数の武家屋敷が残ります。津軽のサムライ達が心身を鍛えたさまざまな技芸について、一般の方々も楽しみながら体験できる、無料 公開稽古会を定期的に開催し、弘前市固有の伝承技芸や無形文化財の公開・普及に努めます。

開催日時

1公開稽古のおもな内容(2017 年の予定、※内容は変更することがあります)

1) 7月8日(土):剣聖塚原卜傳が編み出した弘前市無形文化財「卜傳流剣術」稽古体験(講師 小山隆秀) (2) 7月29日(土):武士の尺八・青森県技芸「錦風流尺八」演奏会(講師 同技芸保持者山田史生)
(3) 8月12日(土):古文書から再現する「武士による妖怪退治術講座」(講師 小山隆秀) (※以下は今後、月一回ペースで開催予定です。日程は下記の修武堂 HP、Twitter 等でお知らせします。) (4)津軽だけに残る戦国期の名流「當田流棒術」稽古体験(講師 清水宏二)、 (5)戦国期の長い太刀を瞬時に抜く「林崎新夢想流居合」稽古体験(講師 小山隆秀・下田雄次・外崎源人)
やわら
(6)弘前藩の忍者(早道之者)の体術「本覚克己流 和 」研究稽古(講師小山隆秀・弘前大学古武術研究会)
(7)武士や早道之者も使う「手裏剣術」稽古体験(講師 北向敏幸・田中智宏)※卜傳流手裏剣も初公開!?
※すべて土曜日 13~16 時

開催地

青森県弘前市仲町「弘前市公開武家住宅」(http://bukehouse-hirosaki.jp/)

費用
当会会員向けの定例稽古ですが、当日は、一般の方も無料で自由に見学・参加できる、オープンスペー ススタイルの稽古会となります。動きやすい服装で参加ください。稽古道具がある人は持参ねがいます。

詳細情報

団体名
武術研究稽古会 修武堂(協力 弘前市無形文化財卜傳流剣術保存会、當田流棒術、弘前大学古武 術研究会、北東北無形文化遺産実践研究協会ほか)
代表者名
小山隆秀(弘前市無形文化財卜傳流剣術伝承者)
申込・問合せ先
TEL090-5835-4780、E メール shubudo21@yahoo.co.jp
HPアドレス
http://www.geocities.jp/bokuden_1969/

過去行事&セミナーレポート一覧

カテゴリー別で探す

  • 筋整流法協会$
  • 電子書籍$
  • 広告募集$
  • BUDO JAPAN$

BOOK

一点全集中!手裏剣術で開眼

手裏剣で“予知能力”が養われる!?

脱力のプロが書いた!「動き」の新発見

読んだ瞬間から、動きが変わる!
“目からウロコ”の身体操作の知恵

DVD

梁派八卦掌 八大掌・八母掌編

中国武術を代表する内家三拳の一角
円を歩くことで生まれる力とは

新陰流剣術 燕飛六箇之太刀

陰流を由来とした太刀の見えない技
新隂流の隠れた勝ち方を学ぶ

本当のナンバ歩き

誤解されてきた「ナンバ歩き」の“本当”を学ぶ
画期的DVDの登場!