月刊秘伝WEB HOME > 行事ガイド > 「幻祭前夜~マハーバーラタより」公演

過去行事&セミナーレポート一覧

カテゴリー別で探す

WEB秘伝ピックアップ

行事ガイド

「幻祭前夜~マハーバーラタより」公演

身体操作/療術
行事案内

~今がこの世の境界線~

―これは、神々の叡智がもたらす教えなのか、
それとも、人類の歩んできた悲劇の記憶なのか―

古代インドが生んだ聖典「マハーバーラタ」
いまなお人々を魅了してやまない大叙事詩が、
小池博史の手によって吉祥寺によみがえる!

[演出・脚本・振付・構成]小池博史

[出演・振付]松島 誠、白井さち子、小谷野哲郎
あらた真生、土屋悠太郎、谷口 界、吉澤慎吾
リー・スイキョン(マレーシア)、スノン・ワラカーン(タイ)
[演奏]下町兄弟
[原作]マハーバーラタ [舞台美術]フィロス・カーン(インド)
[作曲]チャンドラン・ベヤツマル(インド)、藤井健介、下町兄弟
[衣装]マンダキニ・ゴスワミ(インド) 
[仮面]イ・ワヤン・タングー(インドネシア)
[舞台美術助手]ソーラブ・ポッダー(インド) 
[衣装アシスタント]岡田三千代
[照明]富山貴之 [音響]印南昭太朗 [音楽プラン]小池博史
[演出助手]荒木亜矢子、松縄春香、多賀谷まつりか
[舞台監督]中原和樹 [宣伝美術]阿部航太
[プロデュース]山内祥子 [制作]武田侑子、粟津梨恵、大迫健司


【マハーバーラタとは?】
「マハーバーラタ」は、「偉大な(=マハー)バラタ族の物語」という意味で、長さにして聖書の15倍と言われる古代インドの聖典。
主に東南アジア、南アジアで古くから親しまれるだけでなく、思想や宗教、政治、法律などあらゆる方面での基盤ともなっている。

舞台ははるか昔、神も人も共に生きていた頃の物語。「バラタ族」という一つの家族が、富と権力を求めて「クルの血を引く者」と「パーンドゥの血を引く者」とに分かれ、対立を深めてゆく。両家の対立は欲望や嫉妬、怒り、悲しみなどから、やがて世界を揺るがす程の大戦争を引き起こす・・・・・・

小池博史ブリッジプロジェクトでは、「汎アジア計画」と称して2013年度にマハーバーラタ第1部をカンボジアで、2014年度に第2部をインドで滞在製作し、アジア5カ国でツアー公演を行ってきた。

本作は、「クル家」と「パーンドゥ家」が対立し始めた後の"衝突場面"から始まり、やがて起こる大戦の前夜までを描く第2.5

開催日時

【公演スケジュール】 

平成27年12月8日(火)~平成27年12月16日(水)

8日(火)19:30☆
9日(水)19:30☆
10日(木)19:30☆
11日(金)13:00*
12日(土)13:00*/17:30
13日(日)13:00
14日(月)19:30☆
15日(火)19:30☆
16日(水)17:30
☆…アフタートークあり

・受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前です。
・上演予定時間は約85分です。(休憩なし)
・開演時間を過ぎてのご来場は、指定通りのお席へのご案内ができかねますのでご了承ください。

開催地

吉祥寺シアター

費用
【チケット料金】 [全席指定] 前売一般: 4,800円 学生割引: 3,900円 高校生以下: 2,000円 ※当日券・・・各券+500円

詳細情報

団体名
小池博史ブリッジプロジェクト
代表者名
小池博史
申込・問合せ先
http://kikh.com/index.html
HPアドレス
http://kikh.com/mahabharata/index.html#pagetop
  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

意識ヨーガ

自分の体と動きを観察するだけで、
いつも冷静に考え、行動できる!

本当に強くなる"一人稽古"

ジャンル問わず!
達人たちはみな、“型稽古”で達人になっている!

DVD

崩して極める五つのコツ

古武術・合気柔術で悩んでいる方へ。
力任せの技ではない、形だけの稽古ではない。
技を掛けられる人は出来ている「共通の動き」があります。

実戦!なぎなた入門【応用編】

競技なぎなたは、女子だけのものにあらず!
男子のための指南DVD、待望の第二弾!