月刊秘伝WEB HOME > 行事ガイド > 岡部武央講習会「体幹部主導で全身の機能性を高める」

WEB秘伝ピックアップ

行事ガイド

岡部武央講習会「体幹部主導で全身の機能性を高める」

中国武術 現代武道 空手/拳法 身体操作/療術
行事案内

12月29日(日)に東京武道館で開催されるジャパンカップの前日の12月28日(土)17時30分~20時30分まで全日本太極拳連合会 理事長の大塚丈史先生の御厚意により「体幹部主導で全身の機能性を高める」と題して講習会を行わせて頂く事になりました。
講習内容はガンプーストレッチ、禅密功、站椿功(立禅)、達磨四股、回族心意六合拳の鶏歩と弓歩での定歩鍛錬と山西派宋氏形意拳の六合歩での定歩五行拳、龍形基本功、熊形基本功1・2を通して、体幹部主導で動けるように、全身の機能性を高めていきます。上記の内容は、普段、武道・武術を本格的に行いたい方に個人指導をさせて頂いています。また、2018年KOCK OUTフライ級チャンピオン・石井一成選手と初代Big Bang初代ヘビー級チャンピオン・愛鷹亮選手も試合前に上記内容の稽古を行い、好結果に到りました。武道・武術、格闘技を行っていて伸び悩んでいる方や更に上達したい方、スポーツのパフォーマンスの向上、芸事の上達にも役立つことと思います。


※用意するもの  動きやすい服装・水分補給の為の飲み物

開催日時

12月28日(土)17時30分~20時30分

開催地

東京武道館

費用
当日払い 3000円(消費税込み)

詳細情報

団体名
総合武道研究会 玄武舘
代表者名
岡部武央
申込・問合せ先
ホームページのメールフォームよりご連絡ください
HPアドレス
https://gumpumethod.com/
  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。