月刊秘伝WEB HOME > 行事ガイド > 忍者・忍術学講座 in Tokyo

WEB秘伝ピックアップ

行事ガイド

忍者・忍術学講座 in Tokyo

忍術/護身術
行事案内

東京日本橋にある三重テラスで、三重大学伊賀連携フィールド特別講座「忍者・忍術学講座 in Tokyo」が開催されます。
第1部 「日本発祥のナンバ歩きと武道」
William Reed (山梨学院大学)
日本古来の体の使い方ナンバ術は、武道、忍術、書道、能、伝統芸能のみならず、江戸時代の士農工商の日常生活に大きな役割を果たしました。近代に入って西洋の体の使い方に大きな影響を受けて、ナンバ的な体の使い方が薄れてしまいました。踏ん張らない、捻らない、うねらないという合理的な体の使い方は正に現代人に必要になって来ました。そのルーツを訪ね、実践もします。
第2部 「ブルース・リーからニンジャへ」
山田雄司 (三重大学)
全世界にニンジャが知られるようになったのは、ショー・コスギによる『Enter the Ninja』をはじめとする一連のニンジャ映画の成功がありました。この映画はブルース・リー主演の『Enter the Dragon』の影響を大きく受けていますが、アメリカでニンジャはどのように描かれ、なぜニンジャ映画が流行ったのか考察します。

※事前申し込み制:60名先着順【11月25日(金)〆切】

主催:三重大学伊賀連携フィールド、三重大学人文学部、上野商工会議所、伊賀市
後援:三重県、公益社団法人三重県観光連盟、一般社団法人伊賀上野観光協会

開催日時
12 月 3 日 (土) 13:00~15:00(受付12:00 開場12:30)
開催地
三重テラス東京都中央区日本橋室町2-4-1 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」2F 東京メトロ銀座線「三越前駅」A9出口すぐ
費用
入場無料

詳細情報

団体名
主催:三重大学伊賀連携フィールド、三重大学人文学部、上野商工会議所、伊賀市
代表者名
三重大学人文学部チーム
申込・問合せ先
三重大学人文学部チーム 総務担当〒514-8507 三重県津市栗真町屋町1577 ■TEL:059-231-9194   ■FAX:059-231-9198 ■E-mail : hum-somu@ab.mie-u.ac.jp
  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。