月刊秘伝WEB HOME > 行事ガイド > 7月度、刀禅形意拳(刀意拳)専門コース:崩拳の精髄を相対行で練る

WEB秘伝ピックアップ

行事ガイド

7月度、刀禅形意拳(刀意拳)専門コース:崩拳の精髄を相対行で練る

中国武術 剣術/居合/刀剣 身体操作/療術
行事案内

刀禅独特の練行法によって、伝統武術の精髄を担える身体的基盤を作り、将来に橋渡し出来る専門家の養成を目指します。6月のテーマは「崩拳」の習得から展開へです。※『錬空武館 高久道場』も刀意拳の稽古が中心となります。最終木曜日19:00~21:00。申込→→高久館長に連絡 https://www.facebook.com/masayoshi.takaku.37?fref=ts

開催日時

7月2日(月)、9日(月)、16日(月)休み、23日(月)、30日(月)。月曜日19:10~20:45

開催地

埼玉県蕨市内:申込みされた方にお知らせします

費用
1回3,000円

詳細情報

団体名
刀禅
代表者名
小用茂夫
申込・問合せ先
https://goo.gl/forms/Q2kStl5u9oz1hdHC2 参加希望日を明記して下さい
HPアドレス
https://www.touzen.jp/
  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。