月刊秘伝WEB HOME > 行事ガイド > 第53回 全日本合気道演武大会

過去行事&セミナーレポート一覧

カテゴリー別で探す

WEB秘伝ピックアップ

行事ガイド

第53回 全日本合気道演武大会

合気武術 現代武道
行事案内

昭和35年より始まる、合気会の毎年恒例の演武大会。全国の道場、社会人団体、学生団体、さらには海外からの参加も含め、
数多くの参加者が日頃の修練の成果を披露。合気道は、開祖・植芝盛平翁(1883~1969)が日本伝統武術の奥義を究め、さらに厳しい精神的修行を経て創始した現代武道であり、入身と転換の体捌きと呼吸力から生まれる技によって、お互いに切磋琢磨し合って稽古を積み重ね、心身の錬成を図る和の武道の祭典に、是非とも足を運んで観てください。

開催日時

5月23日(土)
開会:12時・閉会:17時30分

開催地

日本武道館

詳細情報

代表者名
公益財団法人 合気会
申込・問合せ先
03-3203-9236
  • 極真会館 六本木道場$
  • 神野織物$
  • グレートジャーニー$
  • 中達也DVD$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

「肩の力」を抜く!

簡単だけどムズかしい?
“脱力”できれば、フシギと強い!

"手のカタチ"で身体が変わる!

ヨガ独特の“手の使い方”に隠された
身体の“真起動術”!

DVD

これぞ最強! 極めの空手 組手の部

史上最多6度目の制覇、根本敬介、
新時代の幕開け、高橋千春。
全身全霊による一撃の極み“最強の一本勝負”、
頂点を極めた心技体とは!

これぞ最強! 極めの空手 形の部

本命の力を遺憾なく発揮した栗原秀元、
見事4連覇を達成した中村綾乃。
空手道の一大流派・松濤館流“伝統の形”が魅せる、
頂点を極めた心技体とは!