月刊秘伝WEB HOME > 行事ガイド > 常心門50周年記念 国際武道祭

WEB秘伝ピックアップ

行事ガイド

常心門50周年記念 国際武道祭

古武術/伝統武器術 現代武道 空手/拳法
行事案内

本年8月24日・25日、流祖の故郷鹿児島で実施されます。 それに合わせ、流祖の顕彰碑建立と除幕式を行い、半世紀を迎えるに相応しい常心門武道祭を挙行致します。
常心門少林流は、古流・現代と云う伝統と創造の二足歩行で、人の身体で例えるならその骨格を造ってきました。つまり「武術的・競技的」側面と「健康的・ 体育的」側面を包含した武道団体です。今回の50周年の催しを競技大会とせず、武道祭としているのはそのためでもあります。
常心門の武道哲学は競技部門では表現しえない奥行があります。
競技的側面では流派の特徴を活かし、武術的側面としては競技と等しく演武を導入し、二足歩行の足どりを表現する事を考えています。
競技の勝敗のみならず、流祖の故郷鹿児島で常心門50年の誕生日会を盛大に祝い、流祖や先人に感謝の意を表する事に御賛同頂ける方々、また常心門家族の来 日をお待ち申し上げます。池田奉秀流祖により、常心門少林流と云う流儀が誕生していなかったら、我々は出会っていないのです。

開催日時

8月24日(土)10時より
少年部・シニアの部各種競技(常心門流儀の幅)

8月25日(日)9時30分より:式典正午
一般部各種競技・演武(常心門流儀の奥行)15時終了予定

開催地

串良平和アリーナ(鹿児島県鹿屋市串良町有里4820-1)

詳細情報

代表者名
日本空手道常心門
申込・問合せ先
詳細はホームページをご覧ください
HPアドレス
https://joshinmon.org
  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。