月刊秘伝WEB HOME > BOOK > 合気道養神館公式技術書 合気道養神館精解技法体系 入門から黒帯への道標

カテゴリー別で探す


Warning: include(/home/hiden/www/contentsinfo/include_issue.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/hiden/www/book/category/youshinkanaiki/book90.php on line 49

Warning: include(): Failed opening '/home/hiden/www/contentsinfo/include_issue.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/hiden/www/book/category/youshinkanaiki/book90.php on line 49

BOOK

合気道養神館公式技術書 合気道養神館精解技法体系 入門から黒帯への道標

ご購入はこちら

定価
1944円
著者名
塩田泰久
判型
B5判
頁数
243貢
[目次]

入門から黒帯になるまでの全技法をより分かりやすく、より機能的に体系化。

入門から黒帯になるまでの全技法をより分かりやすく、より機能的に体系化。黒帯に至るまでに身に付ける技法と、さらに合気道を深め、極意へ至るための基本を集約。各技法を連続写真で丁寧に説明。昇級・昇段審査に対応。

収録内容

第1章 基本の部
(構え正座法と礼法 ほか)

第2章 白帯の部
(片手持ち四方投げ 正面打ち一ヶ条抑え ほか)

第3章 茶帯の部
(両手持ち四方投げ 横面打ち四方投げ ほか)

第4章 黒帯の部
(半身半立ち片手持ち四方投げ 半身半立ち両手持ち四方投げ ほか)

第5章 黒帯の部―自由技、指導法、実践即応技
(自由技、指導法、実戦即応技について 正面打ち自由技 ほか)

著者プロフィール

塩田泰久

公益財団法人合気道養神会宗家。合気道養神館本部道場館長。1952年11月15日、養神館合気道の創始者・塩田剛三の三男として生まれる。13歳の時より、合気道の稽古を始め、大学卒業後、父・剛三とともに指導者として各地の大学、警察等多数の団体をまわり指導、合気道の普及を行う。1984年から3年間イギリスに渡り、その後の海外への合気道普及の基礎をつくる。帰国後、幼児、青少年を対象とする、合気道を通じての人格形成のための指導法を開拓。


  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。