月刊秘伝WEB HOME > BOOK > 身体技法の基本から極める! 宗家20世・陳沛山老師の太極拳『超』入門

カテゴリー別で探す

BOOK

身体技法の基本から極める! 宗家20世・陳沛山老師の太極拳『超』入門

ご購入はこちら

定価
2200円
著者名
陳 沛山(ちん はいざん/ Chen Pei Shan)
判型
A5判
頁数
336頁
[目次]

太極拳創始者 直系の伝承者 直伝!

手の回し方、足の出し方、立ち方、姿勢、基本の歩法など、太極拳の「超」基本的な身体技法から思想・哲学までが学べます。太極拳を学ぶすべての者のために単なる入門書を「超」える質とボリュームで書き下ろした、これまでにない「超」入門書です。腕や脚の使い方などの最も基本的な技法から学び、それを套路(型)で実践する新しいスタイルの入門書であり、上級者も必見の秘訣が込められています。

●基本学習
太極拳で用いる基本的な身体技法を学びます。
●套路学習
伝統太極拳のエッセンスを凝縮した「四正太極拳」を学び、基本学習の内容を実践します。
●武術談義
太極拳の歴史や思想を学べるトピックスを紹介。陳家に伝わる未公開エピソードも含まれています。

収録内容

入門のお話──太極拳とは何か?
第1課 手の円運動の基本
第2課 足の出し方
第3課 杭のように立つ
第4課 仆歩と虚歩
第5課 人体経絡の秘密
第6課 真髄は纏糸運動と内臓運動にある
第7課 五官の要領
第8課 手は順序よく流れ、足は猫のように歩く
第9課 意念も感情も必要
第10課 回転する歩法
第11課 勾手と開合
第12課 横へ歩く側行歩法
第13課 柔と円だけではなく、剛と方も必要
第14課 片足で立つ
第15課 手の前後の円運動
第16課 腰・胸・背・肩
第17課 手で足をたたく──擦脚
第18課 リラックスって何でしょうか?
第19課 後退の方法
第20課 呼吸の方法
第21課 活歩法で自由自在
最終課 次の段階への筋道

著者プロフィール

陳 沛山(ちん はいざん/ Chen Pei Shan)


1962年中国河南省生まれ。太極拳を伝える名家・陳一族20世。
1988年に来日、大学院で工学を学ぶ一方、有志の人間に太極拳を指導する。現在は、八戸工業大学・同大学院教授、河南大学兼職教授を務めながらも陳氏太極拳協会主席、国際陳氏太極拳聯盟主席として精力的に活動している。


  • SP:BUDO JAPAN$
  • SP:電子書籍$

BOOK

「動き」の天才になる!

力みなく、エネルギーを通す、
最大効率の身体動作を学ぶ

柔らかい空手

水のごとき“柔らかさ”!
水風船のごとき全身連動!!

DVD

古武術は美しい

表裏が一体となった技
合理性を追究した、身体の芸術を身につける

真向法入門

股関節は起こして倒す!
本当に使える股関節の作りかた!